歯科医院が苦手な方にお勧め~笑気麻酔~

皆さんこんにちは。
久喜市の歯医者「ハートデンタルクリニック」の院長 定岡です。
歯科医院が苦手な方、痛みが不安な方、診療台に座るだけでドキドキハラハラしてしまう方も多いかと思います。
そんな方にお勧めなのが、笑気麻酔です。

 

笑気麻酔とは

笑気は鎮静作用に加えて鎮痛作用を持っています。
そこで笑気吸入鎮静法を用いるとリラックスすると共に痛みを感じにくくなります。
笑気を吸入しながら局所麻酔を行うと「痛みを取るための麻酔が痛い」というジレンマが軽減されます。

 

笑気麻酔の安全性は

笑気が麻酔薬として広く用いられているのは、適度な鎮静作用と比較的強い鎮痛作用を持ち、効果の発現と消失が速やかで、重要臓器に影響を及ぼさないためです。
鎮静法はこれらの優れた特徴を持つ笑気を30%以下と言う低い濃度で、
鼻呼吸により(いつでも口呼吸可能)、70%以上の酸素とともに(空気中の酸素濃度は約21%)
吸入させる極めて安全性の高い方法です。

 

保険の適用は

保険の適応が可能な診療となります。
(診療内容によっては、保険適応外となります)
興味のある方は、受付にてお気軽にお声がけください。