歯ブラシの選び方

皆さん、こんにちは。
久喜市の歯医者「ハートデンタルクリニック」院長の定岡です。

皆さんは毎日使っている歯ブラシの特徴ってご存知ですか?
「えっ?歯ブラシって硬い・柔らかい、大きい・小さいぐらいの違いは分かるけど、そんなに違いがあるの?」と思っている方に今回は歯ブラシ選びのポイントをお伝えします。

 

歯ブラシの毛先は2タイプ

歯ブラシの毛先は加工方法によって、テーパー加工とラウンド加工の2つに分かれます。

①テーパー加工
しなやかな毛質で、毛の先端が細く長くなっています。
ラウンド加工では届きにくい、狭いところや段差、凹みのあるところに毛先を届かせやすいのがこのタイプの強みです。
・こんな人におすすめ
細かく動かしたり歯に当てる力をコントロールできる器用な方。

②ラウンド加工
丸くカットされた毛先で、優しく安全にお掃除します。
歯の広い面や、噛み合わせ面(咬合面)の効率の良いお掃除が得意。
凹んだり細かなところのお掃除はどちらかというと苦手です。
・こんな人におすすめ
力を入れすぎてしまう方や、比較的歯並びが良い方。
また、忙しくて時間がなくザッと磨きたい時。

どちらの毛先の歯ブラシを使っても全てのプラークを取り去ることはできません。
やはりデンタルフロスやタフトブラシ、場合によっては歯間ブラシを使わないと効果的なケアはできません。
ぜひ一度当院の歯科衛生士にご相談くださいね。