コラム|【HEART DENTAL CLINIC】 -久喜市-

0480-53-6810

〒346-0011
埼玉県久喜市青毛1196-3
診療時間日祝
9:00~13:00
14:00~18:00

完全予約制です。最終受付は17:30です。
休診日:木曜、日曜、祝日
▲祝日のある週は、木曜診療となります。

ハートデンタルクリニック

MENU

コラムColumn

痛くないむし歯治療を希望される方へ

皆さんこんにちは。

ハートデンタルクリニックです。

 

むし歯というのは、自然治癒しないものなので、いつかは必ず治療しなければなりません。

 

ただ、むし歯治療には「歯を削る」という非日常的な処置を伴うことから、できるだけ避けたい、先に延ばしたいと考えてしまいがちですよね。

 

誰であろうと、痛みは不快なものなので、そのお気持ちはよく理解できます。

 

そこで今回は、むし歯治療を先延ばしするリスクと、痛みの少ないむし歯治療についてかんたんにご説明します。

 

治療の先延ばしはデメリットしかない

むし歯治療に関しては、先延ばしすることで得られるメリットは一切ありません。

 

むし歯の進行は止まりませんし、失う歯質の量も増えます。

 

さらには、治療に伴う痛みや不快感も増える一方なのです。

 

それだけに、むし歯はできるだけ早く治療を始めるようにしましょう。

 

本当は痛くないむし歯治療

むし歯治療が痛いと怖がっている方は、もしかしたら適切な麻酔処置を受けていなかったのかもしれません。

 

なぜなら、むし歯を削る前には局所麻酔で感覚をマヒさせるからです。

 

少なくとも当院では、そうした麻酔処置をしっかり行うことで、歯の切削中の痛みを限りなくゼロに近づけています。

 

麻酔に伴う痛みに要注意

実は、むし歯治療に伴う痛みというのは、どちらかというと麻酔処置が原因となっているケースが多いです。

 

麻酔針を歯ぐきに刺すのですから、痛いと感じるのは当然ですよね。

 

そこで当院では、麻酔処置に伴う痛みも軽減できるよう、いくつか配慮しております。

 

まず、麻酔針を挿入する前に、強力な表面麻酔シールを用います。

 

それに加えて、温かい麻酔薬電動注射器を活用することで、注入時の痛みも和らげます。

 

まとめ

このように、むし歯治療に伴う痛みが怖いから、受診を先延ばしにするのは絶対に良くありません。

 

ハートデンタルクリニックであれば、麻酔から切削処置に至るまで、痛みを限りなくゼロに抑えた治療が可能ですので、歯科治療が怖い方はお気軽にご相談ください。

 

ページトップへ