コラム|【HEART DENTAL CLINIC】 -久喜市-

0480-53-6810

〒346-0011
埼玉県久喜市青毛1196-3
診療時間日祝
9:00~13:00
14:00~18:00

完全予約制です。最終受付は17:30です。
休診日:木曜、日曜、祝日
▲祝日のある週は、木曜診療となります。

ハートデンタルクリニック

MENU

コラムColumn

入れ歯を作ることのメリット

皆さんこんにちは。

ハートデンタルクリニックです。

 

歯を失った際には、いくつかの治療法が考えられます。

 

あるいは、何もしないという選択肢も存在しています。

 

そこで今回は、入れ歯を作ることのメリットをわかりやすく解説します。

 

失った歯を放置するリスク

むし歯や歯周病で失った歯は、そのまま放置するという選択肢もないわけではありません。

 

入れ歯にしろ、インプラントにしろ、それらはあくまで人工物なので、余計なものを入れたくないと思われる方もいらっしゃることでしょう。

 

けれども、失った歯を放置すると、歯並びが悪くなる、かみ合わせが乱れる、見た目が悪くなるなどの弊害が生じます。

 

入れ歯を作ることで、そういったリスクを解消することが可能となります。

 

入れ歯は保険が適用される

入れ歯は、インプラントとは異なり、保険診療と自由診療のいずれかを選ぶことができます。

 

保険診療の入れ歯であれば、費用をかなり抑えることが可能です。

 

また、インプラントと比べると、治療期間が短くなるというメリットが得られます。

 

もちろん、経済面ではなく、機能性や審美性を重視するのであれば、自由診療の入れ歯やインプラントを選択した方が良いといえます。

 

取り外しができてお手入れしやすい

入れ歯の大きな特徴としては「着脱式」という点が挙げられます。

 

ブリッジやインプラントは、お口の中に固定するものなので、一度装着したら外すことはできません。

 

その点、入れ歯は好きな時に取り外せて、お手入れもしやすいというメリットがあります。

 

残った歯のお掃除も比較的楽なので、お口を清潔に保ちやすいといえます。

 

不具合を調整しやすい

入れ歯は、さまざまなトラブルが起こりやすい装置ではありますが、同時に、調整もしやすくなっています。

 

他院で作った入れ歯が合わない、調子が悪い、という場合は、ぜひ当院までご相談ください。

 

使いやすくなるよう調整いたします。

 

まとめ

このように、失った歯を入れ歯で補うメリットはたくさんあります。

 

とはいえ、どの治療法が最善であるかは、患者さまによって大きくことなるため、精密な診査診断が重要となります。

 

治療法の選択に関しては、患者さまのご要望もお聞きしておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

ページトップへ